私はれっきとした個人投資家ですがデイトレーダーのような優れた感性もありません

私はれっきとした個人投資家ですがデイトレーダーのような優れた感性もありません。そのうえ、優柔不断です。ですから、一瞬の判断というものが不得意なので、どうしても私の投資というのはロングタームになるのです。ここロングタームになるということは、一度ある銘柄に投資したら、その銘柄を売ると時というのは結構な時間を経てからになるのです。

しかし、私はしょせんは気分屋の個人投資家なので、株が上がらないと思えば株を売る時もあります。

ただし、私が株を売る時でも、それは自分の描いて未来と会社が描いていた未来がシンクロしていないときに株を売るのです。

このような方法で私は金融資産を築いてきたので、おそらくこれからも私はこの方法でやっていくと思います。ただし、この方法よりもより効率のいい方法というのはありますが、しかしそれは大きなリスクをともなうので、私には向きません。ですから、リスクの比較的少ない今の投資方法は私は気に入っているのです。ミュゼ 予約 変更